SUPER GT 2019 Round.8 Motegi 250km Preview

 DTMとの交流戦を除くレギュラーラウンドとしては最終戦となるレースウィークを迎えた。

 前回の菅生で会心の勝利を日産勢に届ける事ができた3号車、CRAFTSPORTS MOTUL GT-R NDDP Racing with B-Maxだが、平手はこの最後のレースも目標は表彰台と話す。
 3号車としてはチャンピオンシップからはすでに脱落してしまっているので、だからこそ今シーズンの集大成というレースにしたいようだ。

 前回の勝利で、勝つという事を学べた事は大きく、レースウィークを通しての仕事にも良い影響があると平手は感じているようだ。
 平手はさらにこう続ける。
 『それでも、まだまだ修正できるところ、成長できるところはあり、今週末はまたさらに一歩進んでチームとしてパーフェクトと言えるレースウィークにできるよう、予選、決勝と頑張りますのでよろしくお願いします』

2019年11月01日